早漏(そうろう)対策リドスプレーの効果と使用感を確認しました!

リドスプレーは、早漏防止には持ってこいのスプレーです!

リドスプレー(LidoSpray)

結論から言いますと、リドスプレーを使った麻酔効果によって挿入時間が格段に伸び、パートナーとも同時に悦びを得ることができました。

管理人は、早漏(そうろう)です。

お恥ずかしい話ですが、本当です。

しかし、この「リドスプレーには感謝、感謝です。

リドスプレーを使って、パートナーとの関係が格段に上がり、自信がついてきました。

今まで早漏で悩んだり、自信が無かったことが嘘のようです。

このようなお手軽なアイテムで、これだけの効果が得られことにびっくりしています。

このリドスプレーは、ナイトライフの必須アイテムとなっています。

リドスプレーは、使用方法を自分なりに工夫して使えば、さらにパートナーとの関係が良くなると思っています。

リドスプレーの入手は、オオサカ堂の通信販売を使用して入手しています。

以下に、管理人がリドスプレー使った時の効果や購入して感じた事をまとめてみましたので、どうぞご覧下さい。

今までの早漏の経緯

管理人は、正直に言って、挿入時の持続時間が極端に短いです。

いわゆる早漏ですね。

正確に計ったことはありませんが、多分、2分は持たないと思います(^^;)汗。

すぐにイってしまいます。

それに、今まで女性を快感で悦ばせてあげた経験は一度も無く、自分だけ先にイッてしまうことがほとんど、と言うより、毎回でした。

女性を悦ばせることは、一種の男の快感に似た義務のようなものだとわかっていても、体は勝手に反応して射精していました。

管理人の陰茎(ペニス)は、かなり敏感な方だということを確信しています。

そして、最近になって、携帯をスマホに代えたことをきっかけにインターネットをこまめに見るようになりました。

インターネットの検索で、このような状況を何とかならないものとか、Amazon、楽天などでいろいろ調べてみると、早漏トレーニングマニュアルや塗り薬など、多数の早漏防止方法、グッズが販売されているのがわかりました。

その中で特に有名なのが、トノスという商品ではないでしょうか。

しかし、トノスはちょっと高いし、その効果の程度もその値段に見合ったものかどうか、果たしてどのような副作用があるのか、いまいち購入に踏み出せずにいました。

オオサカ堂でリドスプレーを発見!

リドスプレー(LidoSpray)

インターネトで検索を続けるうちに、トノスと効果はほぼ同じで、陰茎部分を麻酔で麻痺させることによって、感覚を鈍くさせるリドスプレーというものがあることがわかりました。

それにこのスプレーは、1,900円程度で、そんなに高いものでもないし、お小遣い程度で十分買うことができます。

効果を期待しつつ、お試しに使ってみるにはお手軽のお値段、というのが購入のキッカケになりました。

ただ、ペニスを麻痺させるという行為自体は大丈夫かな?という心配があったことも事実です。

リドスプレーに含まれている麻酔成分は、歯科、冑カメラなどで使用する麻酔薬の「リドカイン」という成分です。

この「リドカイン」は、脱毛エステなどにも使用されています。

内容成分が歯科や冑カメラにも使用しているということであれば、効果も期待できるし、安心して使えるなと思いました。

購入から到着までについて

個人輸入に初挑戦!

梱包は比較的簡素です。

早速、オオサカ堂のHPから購入しました。

オオサカ堂は、基本的には個人輸入の代行業者です。

しかし、個人輸入を経験したことはなく、その注意事項などを詳しく読みました。

ここでわかったのは、輸入手続きは、すべてオオサカ堂がやってくれるし、輸入費用(送料)も負担、税関にかかる費用も無し。

輸送手段は、航空便です。

正直、国内郵便配達と同じ感覚で、特に個人輸入が特別というイメージはありませんでした。

送料が「無料」というのは大きいポイントだと思います。

他の個人輸入業者も確認しましたが、送料無料の製品もありますが、ほぼ全ての製品が無料とうのは、オオサカ堂だけではないでしょうか。

支払いは、銀行振り込みかクレジットカード

さて、オオサカ堂のHPから、購入ボタンを押して、支払いになります。

ここでクレジットカードを使おうと思いましたが、使えませんでした。

この点は、ちょっと残念です。

その辺をいろいろ調べると、クレジットカードが使える「時期」もあるようです。

支払いは、銀行振り込みが主のようですね。

これは考えようによって、クレジットカードの「支払い明細」が無いわけですから、コッソリ買う場合などや、お金を確実に振り込むことなどを考えると、銀行振り込みもありかなと思います。

郵便局留めの利用

また、オオサカ堂は、商品の受け取りを郵便局で行う、郵便局留めをすることもできます。

郵便物を自宅に配送するのではなく、郵便局に一定の期間(到着から一ヶ月間)留めておくサービスのことです。

そして、一定期間内の自分の都合のいい日に荷物を取りに行けばよいのです。

管理人がよく使う方法が、仕事が終わって帰宅時に郵便局の「ゆうゆう窓口」で受け取る方法です。

日中は郵便局にほとんど行けないので、ゆうゆう窓口のある郵便局に郵便局留めを指定しておいて、受け取る方法をとっています。

これで、商品が自宅に送ってきて、家族に知られたりることを防ぐことができますし、留守中に配達されたりして、「コレ何?」と聞かれることを防ぐこともできます。

郵便局留めは、便利なシステムです。

こっそり、手に入れたいという希望に十分叶った方法だと思います。

郵便局留めの受け取りには、運転免許証やマイナンバーカードのように顔写真の付いた証明書が必要になります。

あとは、商品の梱包番号を控えて窓口に提出すれば受け取ることができます。

商品の配送日数

購入から商品が届くまでの日数は、おおよそ1週間から10日ぐらいです。

到着したら、オオサカ堂から到着のメールが来ます。

リドスプレーの大きさ、内容量、その成分量など

大きさ、内容量

リドスプレーの大きさは、写真を見て頂くとよくわかるように、手のひらサイズでポケットにも簡単に入ります。

持ち運びには苦労しないと思います。

内容量ですが、15ml入りとなっていて、この量が多いのか少ないかは、今後、使用回数を増やして確認していくつもりです。

麻酔成分リドカインとその含有量

リドカインとは、麻酔液の一種です。

歯科や胃カメラなどで使用する場合が多いです。

胃カメラなどで、カメラを使う前に、のどの部分にシュッと噴霧するあれです。

この噴霧でしばらくすると、のどの感覚が無くなりますね。

管理人の場合、これをやられると、時々、のどの力が無くなって吐き気がすると時がありますが・・・。

リドカインの含有量とは、15ml中にどれぐらいの濃度のリドカインが含まれているかというものです。

リドスプレーは、「Lidocaine base 10g」と記載があるので10%の含有量になります。

リドスプレーの類似品なども10%のものが多いので、通常使用するものはこの含有量が適切なのかもしれません。

オオサカ堂には、リドカイン10%含有の「キシロカインスプレー」という商品もあります。

これは、脱毛処理などで利用する方が購入されているようです。

この商品もリドスプレーと同じ「リドカイン」成分ですが、内容量が多いのでお得感があります。

キシロカインスプレーの使用感はこちら。

リドスプレーの使用方法について

使用法については、管理人自身が実体験に基づくものなので、必ずしも同じような効果が出るとは限らないと思います。

しかし、相当な早漏だった管理人がその効果によって、自信を付けた商品ですので、個人差はありますが、自信を持ってその効果を紹介できると思っています。

そして、ご自分で使用される時は、一度実験的に使用し、本番に臨まれることが成功のコツだと思います。

行為の約15分前にスプレーするのが効果的です。

具体的な使用方法ですが、ベッドイン前の15分~20分くらい前にスプレーするのがベストだと思います。

麻酔の効果は、スプレーした後の15分ぐらいからピークになるからです。

この時、ペニス部分の皮をつねっても痛みを感じなくなります。

このままの状態で、ピストン運動をしても快感は無いという状態ですね!

この麻酔効果の持続時間は、30分~1時間ぐらいだと思います。

1時間後には、正常状態に完全に戻るとは言えませんが、感覚は戻ってきます。

スプレープッシュの回数

スプレーする量ですが、これも個人差があると思いますが、管理人は、亀頭部分に2プッシュ、ペニスの上の部分に2プッシュ、裏筋の部分に2プッシュ、合計6プッシュしています。

この回数も厳密なものではなく、おおよその回数です。

また、睾丸(タマ)の部分にプッシュしない方がいいというコメントもあるようですが、管理人はタマの部分にも時々、プッシュしています。

そして各部位にプッシュした後は、「まんべんなくいきわたる」ように、手でよくこすりつけています。

スプレープッシュの後は、よく洗うことです。

これは、リドスプレーが付いたペニスをそのまま挿入してしまうと、表面にはリドカインが付いているので、パートナーの大事な部分も麻酔効果によって、感覚が無くなる恐れがあるからです。

スプレー後15分経過したら、石けんで洗い落として下さい。

水だけでもいいですが、リドスプレーは、スプレーした後に、若干ですが、ベトつき感があります。

気になる程ではありませんが、やはり、パートナーのためにも石けんで洗った方がいいでしょう。

洗った後の効果ですが、洗っても麻酔効果は変わりません

多分、皮膚から麻酔の効果が染み込んでいるんでしょうね。

洗った後に、ペニスの部分を触ってもみても、麻酔効果が効いているのがはっきりわかります。

もし、洗うことができない場合は、コンドームを使うことが必要ですね。

注意事項です。

管理人の経験に基づいた注意事項です。当たり前と思われるかもしれませんが、念には念をいれるということですね。

注意事項1

各部位をまぶすために使った手は、必ず洗うことです。

手に麻酔液が付いた状態になっているので、手の感覚が無くなる恐れがあります。

管理人はまだ経験はありませんが、注意するにこしたことはありません。

注意事項2

リドスプレーがペニスに付いたままでの、オーラル行為はいけません。

これはペニスの表面に、リドスプレーの液が付いているからです。

その状態では、お口全体が麻酔液が付いてしまいます。

歯科でお口全体に、麻酔をかけられた状態と同じになると思って下さい。

また、リドカインはとても「苦い」です。

管理人も試しに微量の液をなめてみましたが、強烈に苦いです。

少量でも舌が麻痺しました。

効き目が結構ありますので、オーラル行為には十分に気をつけて下さい。

麻酔(無感覚)状態でイクことができるの?

感覚が無くなった状態でピストン運動を繰り返しても、快感が無いからイクことができないんじゃないか?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

麻酔効果があっても、やはり感じる時は感じます。

そして、感じる部位が、管理人の場合、竿の裏側部分の一点に集中するような感覚になりました。(これも個人差だとは思いますが・・・。)

ですから、その部分を集中的に刺激するようにピストン運動すれば、確実にフィニッシュできます。

かつては、このようなワザ?を使うなんてことは、「まったく」ありませんでしたがリドスプレーを使うようになって、感じる部位が「特定」できるようになったことに驚いています。

興奮状態の維持が大切

これは、ペニスの部分が麻酔効果によって、刺激を受けづらくなっていることから、途中で中折れするんじゃないか、立たなくなってしまうのではないかという不安があります。

しかし、管理人の経験では、それはありません。

なぜなら、パートナーの表情や体を触ることによって、快感がジワーと湧き上がってきて、興奮状態は、結構維持できるからです。

それに、リドスプレーによってイキずらくなっているので、心に余裕があるんですね。

この状態で、今度はこれしよう、あれしよう、と余裕が生まれているんです。

ですから、興奮状態を、自分で作っていくことができるようになってきました。

リドスプレー1本でどれぐらい使えるのでしょうか?

リドスプレー1本でどれぐらいまで使用できるかは、そのスプレーする量に反比例しますが、おおよそ15~20回の行為ぐらいは使えると思います。

1年間で言えば、2~3本あれば十分かもしれません。

もちろん、性行為の回数が増えると、スプレー量も増えていきますので、これも個人差がでるものと思います。

また、1回あたりの金額を換算すると、80円から120円ぐらいになると思うので、高いという感覚ではないですね。

急なデートなどでの使用方法について

じっくり構えてパートナーと性行為に突撃することもありますが、デートの延長で性行為になることもあると思います。

そういう時はどうしましょう?

このような場合は、性行為の少なくとも15分前に男子トイレ(大)に入り、スプレーします。

その後、シャワーで洗い流し、性行為におよびます。

もちろん、そのままでのオーラル行為は禁物です。

リドスプレーの副作用について

オオサカ堂のHPによると、多少の副作用がある場合があると明記されています。

管理人が今まで使用してきた経験では、具体的な副作用の経験はありません

副作用と気付かないで使用している場合もありますから、注意を怠ってはいけないと思ってます。

歯科受診でも、麻酔注射の前には必ず「麻酔で体調が悪くなったことはありますか?」と聞かれるので、十分に気を付けて使用するのが賢明ですね。

まとめです。

管理人は、今まで早漏で悩んでいましたが、リドスプレーを使うことによって、まったく新しい世界が広がってきたのは事実です。

いろいろな書き込みを見ても、効果の程度には差はあるものの、ほとんどが好意的で、皆さんリピーターになっておられる理由がわかります。

高価なものでもなく、さらにコッソリ手に入るというのも理由の一つだと思います。

管理人自身も、このスプレーを使ってみてまったく後悔していません。

今後も使い続けるつもりですし、最近では一度に5本をまとめ買いしています。

このようなアイテムは、いつ製造中止になるかもしれませんし、お値段も変動するかもしれないからです。(下がる分にはうれしいですが・・・。)

使用方法も、コツさえつかめば簡単ですし、持ち運びも苦になりません。

リドスプレーは、早漏気味や、もうちょっと持続時間を長くしたいとお考えの方には、強くお勧めできる商品です。

管理人は、リドスプレーを使ってから、パートナーを何回も「イカせる」ことができています。

今まで、まったく考えられないことでした。

さらに最近では、射精のコントロールもできるようになっています。

リドスプレーを使って性行為を繰り返してみて、わかったことがあります。

それは、女性は「イカせてくれる男」を好きになる、ということです。

これは、特にいやらしいことではなく、男として一種の「義務」みたいなものかもしれません。

管理人は、リドスプレーの効果で本当の意味での「快感」がわかってきたように感じています。

パートナーが快感の絶頂で満足し、それを見ている自分も「快感」を得る

これが本当の「満足感」ではないでしょうか。

「持続時間をもっと長くしたい」、「早漏を何とかしたい」と思われている方は、ぜひリドスプレーを試して「満足感」を味わって下さい。

特典です

こちらのサイトからリドスプレーをご購入された方は、特典を用意しております。

やっぱり、スプレーなどには頼りたくない!と思われる方もおられるでしょう。

そのような方のために、有料級の「早漏改善マニュアル」を差し上げます。

有名AV男優さんが作られたノウハウなので、試してみる価値はあると思います。

特典内容は、マニュアルと動画になります。

動画を見ながらマニュアルで確認していく、というものですね。

どうぞ手に取って確認して頂きたいと思います。

リドスプレーをご購入された方は、購入IDを下記メール宛てにお知らせ下さい。

よろしくお願いします。

リドスプレーはこちら>>リドスプレー(LidoSpray)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする